100km部門コース案内

100km部門はグルリンゲン Gluringen(海抜1316m)をスタート後、下り基調の農道・林道・シングルトラックを走り、第1エイドであるニーダーヴァルト Niederwaldを通過後ベルヴァルト Bellwaldへの登りへと向かい、1本めの吊橋アスピ・ティッター Aspi-Titter の渡橋でスリルを味わっていただきます。この吊橋は全長160m、枕木1894本、眼下の渓谷は深さ120m。お楽しみあれ!

コースは次いで4.8kmの距離で760mを登りグレッチャーシュテューベ Gletscherstubeエイドへと続きます(訳注:独語でGletscher=氷河、Stube=居間)。エイドに続く数マイルの間、この「氷河部屋」の名にし負うアレッチ Aletsch氷河の壮観をとくとお楽しみください。

氷河エイドよりおよそ5kmの地点で160km・100kmのコースは分岐し、100km部門の走者は左折してキューボーデン Kühbodenエイドへ直行し、長い下り道を経てコース最低地点であるフィーシャータール Fieschertalエイド(海抜1091m)へと向かいます。

次いで2本目の吊橋であるミューレバッハ・フュルガンゲン Mühlebach-Fürgangen (全長280m)を渡ると間もなくミューレバッハ Mühlebachエイドです。ここにはドロップバッグを預託できます。

コースはミューレバッハ Mühlebachからグレンジョルス Grengiolsへ、そして14回折り返す九十九折へと続きますが、この箇所は僅か10.3kmの間に1300m上昇する激坂となっています。この激坂を登り切った直後がブライトホルン Breithornエイド、次いでドロップバッグ預託可能なビン Binnエイドへと下ります。ビン出発後は13.5kmの長い上り坂、短い下り、再び短い上りを経てケーザーシュタット Chäserstattエイドに着きます。

ケーザーシュタットのエイドからその次のブリンネンタール Blinnentalエイドの間ではコースが2kmほどトレイルを外れる箇所があり迷いやすいので、走者はコースマップに十分注意して下さい。コース最高地点海抜2658mを通過するのもこの区間です。ブリンネンタールの次は最終エイドであるミュンスター Münster、ゴールまで7.7km地点となります。

100Km、累積獲得標高6740m、制限時間26時間。

Scroll and zoom the interactive map below
See ITRA Certified Track
Download Course GPX File
= Crew Allowed       = Drop Bags Allowed
Aid StationLeg KMTotal KMCutoffDrop BagsCrewPacer
Start6.10.0Sat 7:00
Niederwald11.76.1Sat 8:30
Gletscherstube8.917.8Sat 11:30
Kühboden1126.7Sat 13:30
Mühlebach7.437.7Sat 16:15
Grengiols10.845.1Sat 18:00
Breithorn8.155.9Sat 20:45
Binn13.564Sat 22:45
Chäserstatt11.877.5Sun 2:00
Blinnental889.3Sun 5:00
Münster7.797.3Sun 7:00
Finish
105Sun 9:00
Facebook       Twitter       Instagram       YouTube